アスフレphotoアルバム

Home » ゲームズ, レポート » 6/22 リーダー対決で流れを引き込んだ?!Z ガード対決の結末は・・??

6/22 リーダー対決で流れを引き込んだ?!Z ガード対決の結末は・・??

2014年07月21日 category : ゲームズ, レポート 

6月22日(日) ヤマトフォーラムで第16回わいわいゲームズが開催されました。
今回のわいわいゲームズは、アースフレンズ東京Z #3大野恭介選手と#32伊良部勝志選手をリーダーに「Zガード対決」として“チームきょうすけ”“チームかつし”の2チームで参加者を募集。今回もたくさんの方にエントリーいただきました☆
 
ガードってなに??
ガードは、チームの司令塔といえるポジション。広い視野を持ち、優れたドリブルやパステクニックなど味方の得点をアシストする能力が求められます。
 
試合前のミニゲーム「シューティング対決」では、チーム対抗で3種類のシュート対決を行ないました。このミニゲームは、2勝1敗でチームきょうすけが勝利☆この後のゲームズに勢いをつけます!
 
 
いよいよゲームズSTART。
まずは、ミニゲームで勝利をおさめたチームきょうすけが女子得点(※アスフレ特別ルール:女子得点2倍)を決めます。第2ピリオドでも女子得点を重ね、一時は12点差までリードを広げるチームきょうすけ。しかし、チームかつしも負けじと女子得点で応戦!36対32でチームきょうすけがややリードで前半を終えました。
 
ハーフタイムに行なわれた、ミニゲーム第二弾「ゲット・ザ・ツーボール」。これは、各チーム ハーフコートのコーナー2ヶ所を陣地とし、自分の陣地にボールを2つ揃えたチームが勝利となるゲームです。練習ではチームかつしがやや優勢か?と思われましたが・・・ここもやはり波に乗っているチームきょうすけが白星を持っていきました☆
 
 
後半戦、第3ピリオドではリーダーきょうすけ、リーダーかつしが共にコートに立ちます。リーダーきょうすけが3Pを決めると、リーダーかつしもすかさず3Pを決め試合を盛り上げました!
  

61対51チームきょうすけリードで迎えた、恒例リーダー対決「1対1 2本先取」。
 
ドライブで切り込みリーダーかつしが先制。3Pでリーダーきょうすけが追いつくも、リーダーかつしが2本目をGETしリーダーかつしの勝利☆
 
プロ選手の2人が魅せる1対1に、参加者のみなさんの熱い声援がコートに響いていました。
噂によると、リーダーかつしは チームメンバーの方が耳元でささやいた「勝ったらガリガリ君プレゼントしちゃおうかな!?」の一声で一層気合いを入れたとか入れないとか・・・#32伊良部選手はガリガリ君好きなのでしょうか??笑。
 
リーダー対決のボーナスポイント5点をGETし、流れを引き込んだチームかつし。第4ピリオド残り4分、男性プレイヤーのアシストから女子得点を決め ついに逆転!!そのまま逃げ切りタイムアップ。
「Zガード対決」は、後半に脅威の追い上げをみせたチームかつしが、74対65で大逆転勝利をおさめたのでありました☆
 
 
最後に、今回わいわいゲームズ初参加にして得点王 みきてぃー(チームかつし)から喜びのコメントです(^^)
『みなさんがパスを回してくれたおかげで、シュートたくさん打てました!とても楽しかったです♪ありがとうございました。』
 
 

今回も女子得点がたくさん見られたわいわいゲームズとなりました♪初参加でも得点王になれちゃうのがわいわいゲームズの醍醐味ですね!
次回、「我こそは!」と思ったそこのあなたのご参加もお待ちしています(^^)
 

参加されたみなさん、暑いなか お疲れさまでした!!
また体育館でいい汗かきましょう(笑)
 
【レポート:てんちょー】
 


Copyright(c) 2014 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.