アスフレphotoアルバム

Home » 地域連携 » またまた突然の大雨・・・にも負けず、盛大に行われた馬込文士村大桜まつり

またまた突然の大雨・・・にも負けず、盛大に行われた馬込文士村大桜まつり

2014年04月27日 category : 地域連携 

4月6日(日)、大田区の馬込桜並木公園、桜並木通りで「大田区馬込文士村大桜まつり」が開催されました。
 
アースフレンズはボランティアスタッフのみなさんが、運営サポートとして参加させていただき、
プロチーム「アースフレンズ東京Z」からも佐藤正成選手、伊良部勝志選手の2名が参加し、
地元の方々と交流を深めていました。
 
 
さくら祭りが行われた南馬込桜並木は、区内でも桜の名所として有名なスポットで、
毎年春になると全長約600mに渡る桜並木に桜が咲き誇り 通る人の目を楽しませてくれます。
 
週末は雨続きでしたが、この日もあいにくの雨予報。。。
しかし、当日は晴れ間もみられ無事に桜まつりがスタートしました。
 
 
商店街の方々やボランティアで参加していた地元の中学生と一緒に、
フランクフルトの模擬店でフランクフルトを焼いたり、販売のお手伝いをさせていただきました。
 
また、地域の商店街や町会などの団体が行列をつくって約600mの桜並木を踊りながら行進する“流し踊り”という
イベントでは、各団体名の入ったプラカードを持ちながら 私たちも一緒に行進に混ざりました。
このイベントは とても多くの参加者がおられ、桜吹雪の中みなさんで一斉に踊っている姿は圧巻でした!
 
夕方になり突然の大雨と雷で1時間ほど早く終了してしまいましたが、地元の方々が一丸となって
準備・運営されている桜まつりに参加させていただき、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
 
 
最後に会長さんに「これからも一緒に盛り上げていきましょう!」と声をかけていただき、
改めて私の地元でもある大田区でバスケットがもっともっと盛り上がっていくように頑張ろう!
と感じた1日でした。

【レポート】てんちょー
【写真】TAKESHI


Copyright(c) 2014 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.