アスフレphotoアルバム

Home » 地域連携 » 大田スポーツGOMI拾い

大田スポーツGOMI拾い

2014年03月26日 category : 地域連携 

3月16日(日)に大田区穴守稲荷で行われた「大田スポーツGOMI拾い大会」に
アースフレンズのスタッフチームが参加させていただきました。
 
「大田スポーツGOMI拾い大会」は今回5回目となり、
参加チームも今までで1番多い65チーム!
 
そのうち、半分は小学生~中学生の子供たちで結成されたチームで、
とっても賑やかで活気のある雰囲気の中、
「ゴミ拾いは、スポーツだ!!」
のかけ声とともにスタートしました。
 
競技時間は1時間。
決められた地域内をチームで歩き、拾ったゴミを分別しながら集め、その重量とポイントで競争します。
意外と細かくルールが決められていて、なかなか奥が深いんです!
 
アスフレスタッフチームもルールにのっとってゴミを拾い、65チーム中33位という、
ちょうど真ん中の順位となりました(笑)
 
競技終了後は、しじみ汁やご飯が振る舞われたり、
荏原製作所エイサー隊・チア雪谷ヴィッキーズ・羽田中学校特別支援学級のデモンストレーションなどがあり、
その中でアースフレンズもわいわい練習会の活動やアースフレンズ東京Zの紹介をさせていただきました。
 
今回参加し感じたことは、大田区はきれいな町だということです。
穴守稲荷はヤマトフォーラムがありアースフレンズが今後深くお世話になる場所でもあります。
 
アースフレンズ東京Zのホームタウンとなる大田区のきれいな町をこれからもみんなで守っていきたいですね!
穴守稲荷のみなさま、ありがとうございました。
また次の大会もよろしくお願いいたします。
 

 
【レポート】池田美菜子


Copyright(c) 2014 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.