アスフレphotoアルバム

Home » イベント » クリスマスわいわいバスケ

クリスマスわいわいバスケ

2013年12月31日 category : イベント 

12月21日(土)、アスフレ東京の年内最大のイベント『アスフレスペシャルクリスマス2013』が開催されました。
 
 
第1部は「クリスマスわいわいバスケ」として、大田区のヤマトフォーラムでクリスマス仕様の練習会を開催。
 
バスケットゴールもキラキラのモールが飾り付けされ、クリスマス仕様に。
 
クリスマスわいわいの恒例として、参加者自らがサンタ帽などを用意して参加し、
体育館の中はより一層クリスマスムードに。
 
参加者が4つのチームに分けられ、いよいよイベントスタート!

まず現れたのはサンタ帽を被ったバリバリ選手たち。
今回はこのバリバリ選手たちが各チームにプレイヤーとして加わりました。
 
各チームで恒例の自己紹介をした後、まずはレクリエーションタイム。
チーム対抗でのボール取り合戦や、シュート競争が繰り広げられました。
シュート競争では10本シュートを選手したチームに1ポイントが入るのですが、
タッチの差で10本目が決まる展開が何度もあり、審査員コーチJの判定に不服を申し出るチームも(笑)
 
次の対戦は3×3(スリー・バイ・スリー)。
各チームが総当たりでハーフコートで3対3の試合を行います。
今回、このゲームのためにアスフレカラーの白×青で彩色されたエナメルボールが登場!
切り替えの早い試合が展開され、次々に得点が決まっていきます。
各試合の残り時間半分からは、サンタ帽を被ったプレイヤーのシュートが通常の3倍に。
10点以上の点差を一気にひっくり返すような劇的な試合があちこちで繰り広げられました。
 
そして締めくくりは5対5のゲーム。
4チームの総当たり戦で行われましたが、試合を行わないチームも、
どちらが勝つかを当てれば自チームに得点が入るということで応援も白熱。
とはいえ試合のほうは、参加したみんなが楽しめるような仲間同士の心づかいで、
ほっこり心温まるような展開が繰り広げられました。
女の子や初心者の方も得点をあげ、笑顔あふれる試合となりました。
 
最後に、各種ゲームの合計ポイントによる得点発表。
各種ゲームでは目立った成績を残せないながら、5対5ゲームでの勝利チームをことごとく当てた、
チームKENTAが優勝。
サンタの靴に詰め込まれたお菓子のプレゼントが送られました。
 
全員で集合写真を撮ってイベント終了。
2013年のわい練習会を締めくくる、賑やかなバスケの場となりました。
 
»第2部 クリスマスパーティへ


Copyright(c) 2013 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.