アスフレphotoアルバム

Home » バリバリ » 2度の接戦を制し、全勝でリーグ戦を終了

2度の接戦を制し、全勝でリーグ戦を終了

2013年05月29日 category : バリバリ 

【春季リーグ戦3日目試合結果】
Game 1:RBC東京 ○ 75-50 ● エクセレンス
Game 2:RBC東京 ● 53-57 ○ アースフレンズ
Game 3:アースフレンズ ○ 54-50 ● エクセレンス

【通算勝敗】
アースフレンズ:5勝0敗
宮城クラブ:0勝3敗
エクセレンス:2勝3敗
RBC東京:1勝2敗

【通算勝ち点】
アースフレンズ:15点
宮城クラブ:5点(5/25不参加分として2点を自動付与)
エクセレンス:9点
RBC東京:7点(5/11不参加分として2点を自動付与)
 

vs RBC東京

チーム 1P 2P 3P TOTAL
アースフレンズ 19 19 19 57
RBC東京 15 15 23 53

序盤は#8入戸野のアシストからの速攻で連続得点をあげ、アースフレンズがリード。しかしRBC東京も個人技と確率の高いシュートで得点をあげ反撃。アースフレンズは#0クリスを中心にインサイドから得点をあげますが、相手の攻撃の手を止められず、第3ピリオド残り5分で逆転を許してしまいます。その後は抜きつ抜かれつの展開となりますが、終盤チームの連携で得点を重ねたアースフレンズが、57-53で逃げ切りました。
 

vs エクセレンス

チーム 1P 2P 3P TOTAL
アースフレンズ 17 21 16 54
エクセレンス 17 15 18 50

なかなか攻撃のエンジンがかからないアースフレンズは、点差を離せないまま試合が進みます。第3ピリオドになっても僅差の展開が続きますが、終盤に#0クリスのバスケットカウント、#27福永のシュートでリードを奪うと、最後は#35高山がブザービーターで3ポイントシュートを沈めてタイムアップ。54-50で勝利しました。


Copyright(c) 2013 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.