アスフレphotoアルバム

Home » ゲームズ » 【レポート】第1回わいわいGAMES

【レポート】第1回わいわいGAMES

2013年01月28日 category : ゲームズ 

1月27日(日)、品川区の宮前小学校で、第1回わいわいGAMESが開催されました。

今回のGAMESには、総勢25名のプレイヤーがエントリー。

また、今回は「わいわいクラシックス」というチームが、チームを組んで大会にエントリーしてくれました。

試合は当初予定よりボリュームアップし、8分×4クォーターで行われました。

各チームに1試合ずつ、プレイヤーとして参加しました。

この日のGAMESの鍵を握ったのは、女子プレイヤーの活躍。
わいわいGAMESでは、女子の3Pシュートと2Pシュートがそれぞれ通常の2倍となるのですが、どのチームも女子プレイヤーが素晴らしい活躍で得点をあげ、ハイスコアなゲームに。

わずか1分前後で10得点以上をあげる展開が見られました。

チームエントリーの「わいわいクラシックス」も、抜群のチームワークをみせ、
出場各メンバー5人が見事な連携で大量得点をあげ、会場を沸かせてくれました。

結果は、6人と交替メンバーの少ない中、豊富な運動量を発揮したチームAが全勝優勝。
得点王には、1試合で6点シュート(3Pシュートの2倍)を4本沈める圧巻のシュート力を見せた、チームAの武田選手が栄冠を手にしました。


Copyright(c) 2013 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.