アスフレphotoアルバム

Home » イベント » ドキッ!サンタだらけのわいわい練習会

ドキッ!サンタだらけのわいわい練習会

2012年12月25日 category : イベント 

12月23日(日)、今年のクリスマスわいわい練習会が品川区の宮前小学校で開催されました。

クリスマスわいわい練習会とは、クリスマスに楽しくバスケをして、一年を締めくくろうという恒例の練習会です。
ツリーはありませんが、バスケットゴールをクリスマス仕様にデコレーション。
今年もクリスマスの“忙しい”合間を縫って、たくさんの方が参加してくださいました。

今回は参加者のみなさんに「ぜひクリスマスの格好でお越し下さい」とお願いしたところ、大きなトナカイのかぶり物やサンタコスチュームなど着用して練習会に参加して下さいました。
中でも、戦隊ヒーローのようなピッチリしたサンタスーツを着た参加者はひときわ注目を集めていました。一体、あれは誰だったんでしょう?

参加者が集まった所で、進行役のコーチJが登場。
コーチJから「スペシャルサンタが来てくれています!」の言葉に、辺りを見渡す参加者たち。
すると、ステージからアスフレサンタが登場!

出て来たのは、サンタ帽子に口を大きく隠す白いヒゲで顔は見えないものの、明らかに日本人とは思えない体型の長身サンタクロース。
まさかフィンランドから本物のサンタクロースが?と思わせるような出で立ちのアスフレサンタの正体は、バリバリチームのクリス・ブラウン選手☆
シャイなクリス選手がファンのためにサンタクロースに扮して登場してくれたのでした。

通訳の唯を通してクリスから
「みんなとクリスマスを過ごせて幸せです。今日は楽しみましょう!」
とみんなに挨拶。この言葉に拍手が起き盛り上がった所で、円陣で練習会スタート。


 
 
練習はおなじみのわいわい練習会メニューにクリスマスルールが適用。

最初のUFO鬼ごっこでは、逃げるUFO側にクリスサンタが加入。クリスサンタにタッチするとボーナスポイント。全チームのUFOに参加したクリスサンタは、そこで体力をかなり消耗してしまったとか。

ボール運びレースは、通常ルールで行われるにも関わらず、みんなのコスチュームのおかげで面白さ倍増♪
最後に各チーム2人がシュートを打ち、2人とも決めたチームが勝利というルールでしたが、ここで乱射されたシュートにより、ゴールに付けられた「Merry Christmas」の文字が真っ二つに割れる珍ハプニングも。

続くシュート競争では、ここまでの累計得点が一番低いチームにクリスサンタが助っ人で参加。
クリス加入で大幅にチーム力アップが期待されましたが、見せ場を作る間もなくゲーム終了。

そして各チーム総当たりゲーム。
試合ではクリスマススペシャルルールとして、トナカイ帽子を被った男子のアシストからサンタ帽子を被った女子がシュートを決めると、通常の3倍の得点が加算。さらに試合前のくじ引きで、トナカイorサンタ追加、クリスサンタ、謎のサンタマンが助っ人加入。

クリスサンタは期待通りの活躍で、2本のダンクシュートも披露☆
予想外の活躍を見せたのが、謎のサンタマン。
何度もリバウンドをもぎ取りみんなをあっと言わせると、極めつけは試合終了間際にハーフラインから放ったシュートが見事にゴールイン!試合は大差での負けだったにも関わらず、まるで勝利したかのようにチームで抱き合っていました。


 
 
練習会の最後に表彰式が行われ、順位に応じて賞品が授与されました。
優勝チームにはクリスサンタから、ホールのクリスマスケーキをプレゼント。

練習会の後は、場所を移動してアスフレ大忘年会。

賞品のケーキを食べたり、参加者が持って来た顔が変わるサングラスをつけて爆笑の撮影会が始まったりと、楽しい時間が過ぎました。

某宴会終盤では、クリスサンタからジャンケンで勝った1人にプレゼント。この日来ていたサンタのコスチュームにサインを入れてプレゼントされました。

最後に、アースフレンズ代表山野よりご挨拶。
今年1年間のお礼と、2013年のアスフレで新たな展開を予感させる言葉が述べられました。

クリスマスわいわい練習会&忘年会に参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました!


Copyright(c) 2012 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.