アスフレphotoアルバム

Home » イベント » アスフレバーベキュー開催、逃走成功者は?

アスフレバーベキュー開催、逃走成功者は?

2012年09月24日 category : イベント 

2012年9月22日(土)、1年ぶりにあのイベントがやってまいりました!

前日は関東の各地でゲリラ豪雨が頻発し、この日も雨が降るのではと懸念されていましたが、アスフレの日頃の行いが良い(?)おかげか、雨はほとんど降らず、気温的にも屋外イベントにはもってこいの天気に。
 
 
9時半の開園と同時に昭和記念公園の中に入ると、参加者達は早速「逃走中!」のフィールドへ。

代表山野によるエリア案内・ルール確認。

説明後、「それでは、後ろを振り返って下さい!」の言葉で後ろを見る参加者。
その先には、サングラスをかけた異様な5人組が!

そう、彼らが逃走者を追いつめるハンター達。
遠く向こう側でポーズを取ったかと思うと、ハンタースタート地点の渦の中心へ移動し、腕を組んでこちらを睨んでいます。
(逃走者が背中を向いている写真は、クリックすると拡大されます)

 
 
役者が揃ったところで、ゲームスタート!
ハンターはいきなり全力で逃走者の元へ向かいます。
逃走者へエリア内へ散っていき、見を潜めます。

 
 
開始から10分も経たないうちに、強力なハンターによって次々に逃走者が捕まっていきます。
ハンターに捕まり、続々とスタート地点の幽閉所に集まってくる逃走者達。

 
 
そんな時、逃走者達に1通のメールが!
「森の家のショップの前にいるビューティフルガールから小銭を受け取り、ガール指定のお菓子を購入せよ。購入したお菓子を捕まった逃走者に与え、そのお菓子を食べることができた逃走者は檻から脱出できることとする。」
という内容のミッション指令だ。

開放を願う参加者たち。
そこへ、勇敢な逃走者が現れ、ミッションを成功!
一度捕まった逃走者が開放されていきます。

 
 
しかし、その後も執拗に追いかけるハンターにより、次々に捕まっている逃走者たち。
残り時間10分を残し、逃走者はわずか3名に。

 
 
血眼になって逃走者を探すハンター。
しかし、3名の逃走者は一切の気配を断ち、完全に潜伏状態。

 
 
そして、このままタイムアップ!
3名の参加者が逃走を達成いたしました。
(1名が終了後も謎の逃走を続けていたため、達成者の写真は2人になっています)
がっくりと肩を落とし、苦笑いのハンターたち。

 
 
 
逃走中!のあとは、バーベキュー広場へ。

おなじみ「ウィームッシュ!」のかけ声で乾杯。
美味しいお肉と魚介でわいわい楽しいひとときのスタート。

途中、自然にできたグループによって焼きそば大会が始まったり、再度姿を消した逃走成功者の賞金山分けじゃんけん大会が行われたり、どこからかギターを借りて来て演奏を始めたり、次々と突発イベント発生で大盛り上がり。
あっという間の時間をみんなで楽しく過ごしました。

バーベキューの様子は、こちらのスライドでお楽しみ下さい。
(3人目の逃走達成者もこちらでお分かりいただけると思います)

最後にみんなで集合写真(クリックすると拡大します)

アースフレンズのfacebook公式ページでは、もっと沢山の写真をご覧いただけます。


Copyright(c) 2012 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.