アスフレphotoアルバム

Home » 未分類 » GW

GW

2010年05月01日 category : 未分類 

みなさん こんにちわ

東京バスケットボールチーム アースフレンズ コーチJです。

http://earthfriends.jp/

突入しましたねゴールデンウィーク。皆様如何お過ごしですか?

Jは先ほど実家に舞い戻りました。 いやーやっぱ田舎ってよいっすねー。静か、落ち着きます、そして癒されます。  という感じで帰省してるのですが東京からの帰り際にちょいと寄り道してきました。

所は  岐阜県 私立富田高校

まったく縁もゆかりもなかった高校なのですが、実家に帰るときにはちょいちょい寄らしていただいています。 ちょーど大学の時にバスケ部関係で世話になったいつでも切れ気味な口調の先輩が富田高校でバスケを教えているのです。 

電話をかけるといつも 「んっだよ!!!」って切れてきます。 

Jが高校生の時には岐阜バスケ界でまったく耳にしなかった高校ですが、そのいつも切れ気味な口調の先輩が指導するやいなや、メキメキと力をつけ、いまや県でも指折りの強豪高になっています。

いつも口調は切れ気味ですが、流石と思わずにはいられないところです。

そしてJは本日も果敢に高校生の練習に紛れ込んで、バスケットボール、そして社会の厳しさについて身をもって伝えるべく胸を貸しに出場しましたが、そんな悠長なことを思っているまもなく、近年まれに見る疲労感を残し、練習を終了しました。

いんや~ 元気元気。 

とめどなく走り続けます。彼ら。

またほんとにいい子ばっかり。 すばらしい子供たちですばらしいチームを形成しています。彼らが一度、練習に打ち込みだすと体育館は正常な会話が不可能なくらいの騒音?雄叫び?に包まれ、みんなつらい練習も笑顔ではつらつこなしていきます。 練習に向かう姿勢がすばらしいです。 なかなか作れるものではないんですよね。 そういった自主性というか意識に基づいた行動というのはチームスポーツでひとつにまとめるのは難しい・・・

でもバスケがすき、うまくなりたい、勝ちたいっていった気持ちを素直に表現できる彼らはすばらしいと思いますし、このままのチームカラーで岐阜を制覇してしまってほしいものです。 

一押しが キャプテンのマリア君。 みんないい子だけどね。

情報によると食パンが大好物、身長180センチそこそこですが、スラムダンクを楽々とこなす脅威の身体能力の持ち主。 そして顔に似合わず器用、パスも出せちゃうんです。 でも一番の魅力は彼の持つ人間性。

純粋

素直

優しさ

高校3年生にして雰囲気に器の大きさを感じさせる彼・・・

アスフレ向きです。

やっぱりどこでも昔ながらの強豪高、名門高の力が水面下でも強くて、選手を集める力があるところが上に上がっていくような状態ですが、富田高校のような決して環境に恵まれているとはいえないけれでも力強い意思に基づいたチームが強豪、名門高を一掃するようなところを見てみたいですね。

やっぱりもって生まれた能力じゃなくて、気力で戦うチームが素敵ですよね。

名声欲しいままに選手のリクルートに躍起になり、教育をお忘れの指導者様方、もっと力を注ぐべきところは他にあるのでないでしょうか。

なんて偉そうなことは言えませんが、いろいろ感じるところがある今回の訪問でした。

そしてもうひとつ出会い

B.B FACTORY CO.LTD     -BASKETBALL PRO SHOP-

BASKETBALL IS IN OUR LIFE・・・ 

岐阜に店舗を構え、富田高校もお世話になる バスケットボールショップです。

マネージャーさんと出会いまして一緒に高校生とバスケを楽しみました。あーバスケ好きなんだろなーって思わせるナイズガイさんです。

富田高校のユニフォームなんかを手掛けていますが、なかなかナイスなオリジナリティーあふれるユニフォームです。そしていつも切れ気味な先輩も切れどころが見つからないくらいGOODな対応が評判です。

また一緒にバスケができるといいです。

早くアスフレもユニフォームを作って試合をしたいですね。

そんなところでみなさん良い休日を。

コーチJ


Copyright(c) 2010 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.