アスフレphotoアルバム

Home » 未分類 » 全クラ!!

全クラ!!

2010年03月29日 category : 未分類 

こんばんわ 。

東京  バスケットボールチーム アースフレンズ コーチJです。

http://earthfriends.jp/

いってきました!!全国クラブ選手権!!in福島。

代表と早朝からバスに揺られること6時間・・・ 渋滞にも適度にはまり・・着。

ホテルにチェックインするや否やメイン会場へ直行・・・

コーチも初めての視察でドキドキワクワクしながらいざ体育館へ・・・

すると向こうから見覚えのある風貌、歩き方・・・まさか・・・やっぱり・・・出たっ・・・・・

その彼はコーチJの大学の同級生にして、身長190センチ、体重:130キログラム(推測)

B:150 W:180 H:190 (cm ※推測) の相撲取り・・いや・・バスケットボーラー・・・いや・・旭天鵬・・・いや・・得点王!!!のはらくんではございませんか!!!!

久しぶりの再会にびっくりでした。

話を聞くと大学の同期、後輩を合わせると延べ10人程度が全クラに参加してきていました。 相変わらずバスケが好きなんだなーっと同時に彼らのがんばりに非常に刺激を受けました。

特に感動の再会を果たしたはらくん。

彼はボディスタイルは少々変わってもプレイスタイルは何一つ変わっていませんでした。何一つ顧みず一所懸命にプレイする彼の姿は見るものを惹きつけます。

がんばれ・・負けるな・・やり返せ・・と応援しました。

初日でしたが、彼の姿を見たことが今回の視察で一番感じるものがあった瞬間だったかもしれません。 はら・・ありがとう。 君の姿、忘れません。

そして肝心の試合のほうですが、3日間計十数試合でしょうか。

こんなにバスケを見るのは久しぶりというくらいがっつり試合を見てきました。

最終日   O55(三重) vs SWOOPS(岐阜)   ※男子

の試合が決勝カードとなりました。

なるべくしてなった決勝戦でした。 結果はO55(三重)がオーバータイムの末、

SWOOPS(岐阜)下しました。

他のチームとこの2チームの違いは明らかにバスケットボールに対する意識です。

おそらく練習から本気でこの大会を取りに来たのはこの2チームだけだったかもしれません。それなりの経験者を集めれば強いチームはできるでしょう。 でも最後の最後で勝てるチームとして力を持っていたのはO55(三重)、SWOOPS(岐阜)だったのではないかと思います。僅差でも最後の0秒で一歩先に進めるそんな力はやっぱりチームワーク、チーム力じゃないかと思いますし、その点+バスケに対する姿勢が非常に勉強になるチームでした。

そんな一面もありながら、所詮クラブチーム・・・としか見れないチームも散見され、大会の価値を落としてしまうようなところも見えてしまったことは確かなところです。これが全国大会か・・と思うと非常にさびしい思いがします。

だからこそ本当にバスケが好きで勝ちたいと思って取り組んでいるチームが勝つべきだし、出場する大会でなければと思いました。

所詮クラブチーム・・としか見れないチームもあれば

これがクラブチームか・・と思わせるような力を持ったチームもいるのです。

早くアスフレも後者に加わって全クラに出場、日本一をかっさらいたいところです!

またSWOOPS(岐阜)の主要メンバーはコーチJ(from岐阜)が高校時代に戦った仲間(同級生)が立ち上げたチームでした。会場で少し話をすることができましたが、立ち上げてまだ4~5年目、練習は週1、多くて週2回。場所がとれないときは仲間同士で近くのスポーツセンター等でトレーニングをしてパフォーマンスを維持しているとのことです。 そんな必ずしも良いとはいえない環境から生み出される彼らの粘り強いバスケを見るとほんとに頭が下がる思いです。

クラブチームとは思えない、想像を絶する練習を繰り広げているのでしょう。

そしてとことんバスケが好きなようです。

アスフレもそんな魂のあるチームにしていきたいですね。

それでは4月3日練習でーす!!

AM9:00~ @深川スポーツセンターで会いましょう。

それではまた。

コーチJ


Copyright(c) 2010 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.