アスフレphotoアルバム

Home » 未分類 » 五輪

五輪

2010年02月21日 category : 未分類 

はい、どうもこんにちわ。

バスケットボールチーム アースフレンズ コーチJです。

http://earthfriends.jp/

バンクーバー五輪も盛り上がり中ですが、アスフレも盛り上がり中です。

4月3日(土)@深川スポーツセンター AM9:00~12:00

にて第4回練習会が決定しております。 ちょっと日が遠い・・・ですが

なかなかとれないんすよね、、体育館。。

でもかれこれ4回目も向かられて何よりですね、まだまだこれから盛り上がりますが!!

ぜひ足を運んでください!! お待ちしてます。

 

そっして 五輪! バンクーバー!!盛り上がってますね。

リアルスノーボーディングの国母君。。 大注目ですね。

ここぞとばかりにシャツを出したからとバッシングの嵐にさらされている彼ですが、

報道見て気になったことがあります。 それはあまりにやりすぎ、行き過ぎでしょって。

一世一代の五輪決勝の滑りを終えた彼を待っていたのはどこぞのインタビュアー。

決勝のすべりはどうでしたかと聞くインタビュアー

自分のスタイルを貫けたから良しと返す国母君

そこで空気の読めない(あえて読まない?)一言。

「自分のスタイルとは具体的にどんなものか・・・」

ってそんなこと聞きます??

決勝滑り終わって間もない現場で具体的になんで説明しなきゃいけねんだよって

思いますよね。。??

なんて無神経なことをズカズカと言えるものかとびっくりですね

過去から現在すべてを美化される五輪選手もいれば、

4年間の集大成が終わった途端、いじわるをされる五輪選手もいて同じ五輪選手なのに、扱いの違いにびっくりですね。

政治とスポーツの問題もよく言われますが、報道とスポーツ、世論とスポーツとでも言いますでしょうか?

それは別だし、仕掛ける側の報道が混同していたら、とても選手がかわいそうだな。と思いました。

そんなことでリアルにスノーボードをしに行ったのに

自らの行動といじわるなインタビュアに振り回され、すっきりしない五輪になってしまった国母君。

次回に期待ですね。

ということでアスフレもマスコミを相手にする日が来るでしょう。

そんなときはリアルにバスケットボール好きなんすよ・・・って言っちゃいますかね。

うん。  言えるでしょう。

また会いましょう。

コーチJ


Copyright(c) 2010 アースフレンズ東京 All Rights Reserved.